つまらん。

2月に甥っこの結婚式があります。
参列する為のドレスを新調しようと見に行って
気に入ったのがあったんで試着させてもらいました。


サイズもぴったりで完全に買う気満々。
試着室のカーテンの向こうから「いかがですか?」と、店員さんに声をかけられ
カーテンを開けると「あら~、素敵!お似合いですね!」と。
(これは誰にでも言う事やろ、と全く嬉しくも無かったけど
 この時点で店員さんも売る気満々やと感じた)


ただ肩の出たドレスだったんで、伯母の立場で肩出しはNGやろと思い
これに合うストールも見せてもらう事に。
あれこれ合わせながら「お友達の結婚式?」と聞かれ
「身内です」と。


「いとこさん?」と聞かれ「甥っこです。」と答えると、目を大きくしてデカイ声で
「え!?あなた、おばさん!?」って。


はぁ、どう見てもオバサンですけど。


するとねぇ、売る気満々だった店員さん、いきなりトーンダウンで
「あなた、お若いから伯母様には見えないけれども」とプロの気遣いを
みせたところで・・・


「伯母様の立場なら、ドレスじゃなくてワンピースにして下さい」と。
例えば、こんな感じのはお手持ちじゃ無い?と持ってきたのは
とっても清潔感のあるシンプルなワンピース。


「こう言うのなら持ってます」と言うと
「じゃあ、その方が無難ですよ、相手方の親族の方との兼ね合いもございますから」と。


なんや、つまらん。
こんな時で無いとドレスなんて買えんから、大喜びで試着したのに
伯母の立場って、つまらんのですねぇ。
それなら、次々色んなの試着して楽しんでくれば良かったか。


でも売上より、常識を教えてくれた店員さんに感謝すべきなんでしょうねぇ。
あぁ、それにしても、つまらんわ。
伯母さんは、地味に出席させて頂く事にしましたよ(笑)
e0161972_9333850.jpg

大根を切る時、なんか動いて切りにくい・・・と思ったら
PIXYが葉っぱ食べてた(笑)
e0161972_935230.jpg

必死で食べてたのに、カメラを向けるとピタっとやめたのが笑えた。


つまらん思いで帰宅しても、いつも笑わせてくれるPIXYに感謝(笑)


このブログは、ランキング参加してます。
応援してくれたら嬉しいです♪

人気ブログランキング

クリックとコメントが、何より励みになります。
全てのコメントとクリックに感謝します!
[PR]

by pixy1008 | 2009-12-14 09:46 | 自分