こたつの思い出。

昨日、粗大ごみの収集日でコタツを出そうと準備を始めたら
寝むそうなPIXYがトコトコやって来て、当たり前の様に私の膝の上に乗った。


高脚こたつを買ってから、ひざに届かず乗ることも無くなってたのに
習慣って、覚えてるもんですねぇ。
e0161972_17365920.jpg

去年まで毎日こんな風に、私の膝の上で寝てたもんね。
e0161972_17381340.jpg

私がコタツに座ると食事中でも空かさず乗りに来たっけ。
絶対、自分が手乗りサイズと勘違いしてたよね(笑)
そうそう右手にあごを乗せるのが癖で、コレ毎日どうやって食べてたんやろ?(笑)


昨日も久しぶりにひざの上で丸くなってるPIXYが可愛くて、写真を撮りたかったけど
動けずカメラのある部屋までたどり着けへん。
最後のひざ乗り、撮っておきたかったなぁ・・・


古いコタツは、結婚する時に亡き母と一緒に買いに行った物で
PIXYとの思い出もたくさんあるし、色々思い起こしてゴミに出すのやめようかと
思ったり(笑)
なんとなく、思い出の品と別れるのは苦手だったりします。


予約してあったんで、ちゃんと出したんですけどね
やっぱり、いつものアレ、今回もちょっと心が痛みました。
e0161972_17471319.jpg

「粗大ごみ」と書いた下に、とうちゃんの名前を書くこと(笑)



このブログは、ランキング参加してます。
応援してくれたら嬉しいです♪

人気ブログランキング

クリックとコメントが、何より励みになります。
全てのコメントとクリックに感謝します!
[PR]

by pixy1008 | 2009-12-18 17:59 | 自分