ドレスを切り刻んだ女。

先日、自分でちくちく縫い直したドレス


ウエスト回りを10センチ程縮めた為(←どんな採寸?)
細身のドレスなはずが、着てみるとAラインぽくなっちゃって。


結局、腰から裾まで全部細くする事に。
そうすると、やっぱり上に縫い合わされてるシフォンも細くないと変なわけで。
e0161972_17274796.jpg

(シフォンだけ、こんなにドレスより幅広なんて変やんね?)


で、思い切ってドレスにハサミを入れました。
もちろん私の性格からして、測ったり線を引いたり、しつけ糸を・・・
なんて工程は全て省き、思い切ってただのカンでズバズバっと!


やっぱりねぇ、ドレスをバラバラにするのって勇気要ります。
切ったは良いけど、どうやって縫えば良いんやろ?


昔ならこの辺りで母に電話をして聞く。
母は、いつも「え゛ぇ~~っ!!なんでハサミ入れる前に聞かへんのぉ?」と
素っ頓狂な声でトーンダウンしつつも、ああせい、こうせい、と指示をくれた。


でも母亡き今は、自分でなんとかするしかない。
適当に待ち針打って、縫ってみる事に。
e0161972_17195072.jpg

ジョキジョキ切ってから気づいたけど、ただ縫い合わせるだけでなく
やっぱり両端も縫って始末せんと、ほつれてくるよねぇ・・・


端の処理は三つ折り?
そんなら、もっと余裕持って切らなあかんかったわ(汗)
アロンアルファで、くっつかへん???
マジで瞬間接着剤を探したり・・・布やから木工ボンドか?と思い直したり。


ひとりで「ひ~!」だの「ん?!」だの言いながらの悪戦苦闘。
その都度、PIXYが目を覚まし不安そうに見てくれるのが笑えた。
や、笑ってる場合やないけども。


オートクチュールやったのに、こんなにザックリ切っちゃって・・・
e0161972_17354750.jpg

PIXYでさえ、全く興味を示さん雑に切られたシフォン。
母が見てたら、悲鳴あげたかも。


とどのつまり、無理やり細~い三つ折りに端っこを縫うのに
予想外に手間どう。


こんなに切るんやなかったわ・・・と、溜め息混じりに
切ったシフォンを捨てるのも忍びなく。


ドレスそっちのけで工作開始。
e0161972_17422178.jpg

コサージュに縫い合わせて、ちょっと嵩上げ。


そんなんしてたら日が暮れた。
PIXYの散歩は、もちろん行った。こんな日に限って、よう歩くんやわ。
はよ帰って、お裁縫せんと・・・


結局、今もドレスのシフォンはビョンビョロビョンに引き裂かれたまま。


結婚式に間にあう?
なんなら、シフォン全部はがしちゃう???


形も素材も、注文した物と違ってきてる・・・大丈夫?私?
[PR]

by pixy1008 | 2010-01-28 18:02 | 自分 | Comments(10)

Commented by まるも at 2010-01-28 21:16 x
私も正月、裁縫やりましてよ。久しぶりの上、いいかげんな超我流。
やっぱり端っこが上手くいかなくて、アロンアルファ
思いつきまして、家にあったアカギレ用の塗るバンソコウでごまかしました。接着剤と同じ匂いだったし。木工ボンドは濡らすと白くなるよー。
ってバンソコウってどうなんだ?ただの膜。あ、熱でひっつく両面テープ売ってたの見ましたよ。個人の手芸屋さん、親切で何でも知ってるみたいだし相談したらいいかも?
表さえキレイで・裏は丈夫であればいいんだから、何とかなるもんですって。
Commented by クルエラ at 2010-01-28 22:26 x
なんと大胆な!
ドレスをバラバラに~?(笑)
前回直した時は、手縫いだったんだよね。
今回も手縫いで直すの?
なんだか気が遠くなるんですけど~。
特にシフォンは透けてるだけに、綺麗に縫わないとあかんとちゃうの?
ドレスの方は、まるもさんが仰るように、テープとか使えるかもしれないけど。
あ、でも生地が繊細だと、テープが響いちゃって難しいかもしれないな…。
とっととご近所のお裁縫上手なママさんとこ持って行き~!
で、実際に動く「うさぽんを救えプロジェクト」を発足させるのよ!!
それから、結婚式でドレスを「切って」直したって言わないように(笑)。
Commented by すず at 2010-01-29 07:20 x
げ!ドレスにハサミ!?(+o+)
信じられない大胆さ。。。
うさぽん、10センチもウエスト縮めるなんて細すぎるのよ。
ドレスを切らずに、自分が太ってぴったりサイズにするって言う
案も、あったのに。。。
私、裁縫は全く自信ないけど、結婚式までに10センチ太るなら
出来そう。。。(>_<)

不器用でプロジェクトには参加できないけど、式までに
バラバラドレスで無くなるよう、口だけ応援団に参加するわ♪
Commented by コニー♪ at 2010-01-29 08:51 x
コサージュ素敵♪ コサージュ綺麗♪
コサージュの出来映えをみたら‥うさぽんさんはこのミッションを
無事に果たせると確信に近い安堵感をいだきました。

頑張ってください、風とともに去りぬ‥のスカーレットがカーテンで
ドレスを造ったシーンをなぜか思い出しました‥
潜在意識の中で、サプライズな出来事であったからなのかもしれません。
それと、同一視している‥ということは‥?? あ〜 完成を楽しみにしています♪
Commented by Apimama at 2010-01-29 09:51 x
あのさー、これサイズはかって買ったんだよね?
しかもこんなに大胆に・・・ええ、みんな書いてるけど。
ドレスにはさみ・・・うさぽんてすげえ。
こういうものって糸をまず切っていくんじゃないのか!
どうだ、私でさえこのくらい知っていてくやしかろう。
Commented by うさぽん at 2010-01-29 09:51 x
まるもさん
心配してくれてありがとう。
接着剤を真剣に考える人が、他にもおって良かったです(笑)
そいで、絆創膏って・・・私でも思いつきませんって(爆)
でも、なんとかドレスの方は思うような形に縫えました。
あとはシフォン。
あれはベールの様に薄~いんで、つらん様に縫っては
やっぱりつってしまい、ほどいて縫って・・・
自分で「まだ日にちはある」と慰めつつ奮闘します(涙)
気にかけてくれて、どうもありがとう!
健闘を祈ってね(苦笑)
Commented by うさぽん at 2010-01-29 10:05 x
クルエラさん
見たかった?バラバラのドレス。
別にリフォームしてるわけやなく、オーダーした新品やから
自分でも、ひっくり返るわ(苦笑)

うん、今回も手縫い、気が遠のくよね(涙)
自分はなんで、こんなに背が高いのかと悔やまれるよ。
小さい人なら縫うのも少なくて済むのにさ(苦笑)

シルク生地のドレスは、極細の糸でなんとか縫った。
シフォンは透けてるし、つりやすいし、玉止めなんかも見えちゃうし
めちゃ気を使いながら縫っては、ほどく繰り返し。

近所の人には、切る前に相談したの。
「シルクとシフォンが重なってるのなんて、私の技術じゃ無理」
と言われたよ。
上手な人が無理なもんを、自分が手を出すなんて無謀すぎる。
でも切ったからには、なんとか自分ひとりで頑張るよ。

夕べ、とうちゃんが切り裂かれたドレスを見て「なんで?!」って
ぎょっとしてた。
PIXYが破ったとでも思ったのか、すぐに「違う違う」と訳を話したら、
オーマイガ!な顔しとった(笑)
了解!式では誰にも暴露せんわ、ナイスなアドバイス為になるわ~(爆)
Commented by うさぽん at 2010-01-29 10:08 x
すずちゃん
そっか!10センチ太れば良かったんか!(爆)
もっと早く、すずちゃんに相談すれば良かったね(笑)

口だけ応援団、嬉しい~!
ひとりやないって素晴らしい!(笑)
Commented by うさぽん at 2010-01-29 10:13 x
コニー♪さん
おぉ!コサージュを褒めてくれて、ありがとう!
みんな、ドレスにハサミを入れた事ばかりで
このコサージュの力作を忘れてるんやもん・・・

って、そんな工作してる間に早くドレスを何とかしなさい!
と心配してくれてるんやけど(笑)

サプライズすぎた?ごめんね。
私って時々、自分でも説明のつかん事して驚きます・・・
奇想天外なところやなく、容姿がスカーレットならどれだけ良かったか(笑)
頑張って仕上げますね♪
Commented by うさぽん at 2010-01-29 10:22 x
Apimama
もちろんオーダーする時、測ったよ。
セーターの上から(笑)
でもちゃんと1センチ引いて書いたよ!
すごく良い思いつき!と思ってたら「なんで1センチ?」とクルエラさんに
突っ込まれたっけ(笑)

糸切ってもさ、布がたくさん(10センチ以上)余るんだよ?
布切らずに縫い縮めたら、ごわごわになるやん?
シフォンは余った布が全部、透けて見えるよ?
普通はそれでも布は切らへんの???
あ~、分からんようになってきたわ~(苦笑)

分かってる事は、普通は生地を切る時はもっと丁寧に計算して切る
って事くらい(笑)
楽しんで頑張るね!(やけくそ)