ドレスを切り刻んだ女。

先日、自分でちくちく縫い直したドレス


ウエスト回りを10センチ程縮めた為(←どんな採寸?)
細身のドレスなはずが、着てみるとAラインぽくなっちゃって。


結局、腰から裾まで全部細くする事に。
そうすると、やっぱり上に縫い合わされてるシフォンも細くないと変なわけで。
e0161972_17274796.jpg

(シフォンだけ、こんなにドレスより幅広なんて変やんね?)


で、思い切ってドレスにハサミを入れました。
もちろん私の性格からして、測ったり線を引いたり、しつけ糸を・・・
なんて工程は全て省き、思い切ってただのカンでズバズバっと!


やっぱりねぇ、ドレスをバラバラにするのって勇気要ります。
切ったは良いけど、どうやって縫えば良いんやろ?


昔ならこの辺りで母に電話をして聞く。
母は、いつも「え゛ぇ~~っ!!なんでハサミ入れる前に聞かへんのぉ?」と
素っ頓狂な声でトーンダウンしつつも、ああせい、こうせい、と指示をくれた。


でも母亡き今は、自分でなんとかするしかない。
適当に待ち針打って、縫ってみる事に。
e0161972_17195072.jpg

ジョキジョキ切ってから気づいたけど、ただ縫い合わせるだけでなく
やっぱり両端も縫って始末せんと、ほつれてくるよねぇ・・・


端の処理は三つ折り?
そんなら、もっと余裕持って切らなあかんかったわ(汗)
アロンアルファで、くっつかへん???
マジで瞬間接着剤を探したり・・・布やから木工ボンドか?と思い直したり。


ひとりで「ひ~!」だの「ん?!」だの言いながらの悪戦苦闘。
その都度、PIXYが目を覚まし不安そうに見てくれるのが笑えた。
や、笑ってる場合やないけども。


オートクチュールやったのに、こんなにザックリ切っちゃって・・・
e0161972_17354750.jpg

PIXYでさえ、全く興味を示さん雑に切られたシフォン。
母が見てたら、悲鳴あげたかも。


とどのつまり、無理やり細~い三つ折りに端っこを縫うのに
予想外に手間どう。


こんなに切るんやなかったわ・・・と、溜め息混じりに
切ったシフォンを捨てるのも忍びなく。


ドレスそっちのけで工作開始。
e0161972_17422178.jpg

コサージュに縫い合わせて、ちょっと嵩上げ。


そんなんしてたら日が暮れた。
PIXYの散歩は、もちろん行った。こんな日に限って、よう歩くんやわ。
はよ帰って、お裁縫せんと・・・


結局、今もドレスのシフォンはビョンビョロビョンに引き裂かれたまま。


結婚式に間にあう?
なんなら、シフォン全部はがしちゃう???


形も素材も、注文した物と違ってきてる・・・大丈夫?私?
[PR]

by pixy1008 | 2010-01-28 18:02 | 自分