ご心配なく♪

昨日、父がお世話になっていた病院から突然の電話。


兄が緊急搬送されて即座に手術が必要なので
家族に了承を得るための電話でした。


両親や姉の時を含め、もう何度目かなぁ・・・こんな電話。
その度、胸が締め付けられ手足が震える。


こんな事に慣れたくは無いし、慣れるものでも無いけど
今の兄の状況と手術の詳細を、冷静に質問している自分に驚く。


私が病院に着くには、どんなに急いでも1時間半はかかるので
その間に手術をして下さるようお願いし、電話を切る。


PIXYのフードやおやつを用意し、とうちゃんの実家に預けに行く。


運転する手足が尋常でない震え方で、信号待ちの度
後部座席におとなしく座ってくれているPIXYを撫でて心を落ち着かせる。


こう言う時、PIXYは普段のハチャメチャ振りとは別犬で
頼れるお母さんみたいに、優しく凛としています。
私の不安を取り除くように、優しく身体を寄せてじっとしている。
やればできる、それがワシ。


病院到着後、集中治療室で電話を下さった先生から丁寧な説明を伺う。


心筋梗塞の一歩手前、不安定狭心症と言う病名で
血管の閉塞部にカテーテルを通し、バルーン拡張、ステント留置の
処置をして下さったそうです。


意識もしっかりしてるし、1週間も待たずに退院だそうで
心配無いです。


退院後は薬と、食事や運動で生活習慣の改善が必要との事。
仕事の都合で昼夜逆転の生活をしてるんで、なかなか改善も難しいけど
なんとか協力して、やっていこうかと思います。


とうちゃんの術前に兄までとは、神様どのような試練を与えて下さってるのでしょうか?
多分、ここひと月ばかりで自分の寿命3か月ほどは縮んだと思う。


兄の元気そうな顔を見て安心したせいか、帰りの車内は
「こっちが心臓痛なるわ、おっこるで!しかし!」と横山やっさん降臨(笑)


で、今日も面会に行くと会社の方が数名来て下さって
救急車の手配のお礼やら、最初は神妙に話してたのに
同僚の方が兄の処置を聞き・・・


「あ、俺と一緒。あと誰々さんと誰々さんも。みんなカテーテル仲間♪」と
いかにも楽しそうに(笑)
絶対そんな仲間には入りたないです(笑)


ま、こんな感じで笑ってますので、ご心配なくです。


ちゃんとPIXYの写真も撮ってますよ。
e0161972_17212598.jpg

あれ?おらへん・・・
e0161972_17221211.jpg

「か~!んま!」って、また枝食い?


この撮影を通りがかりの人達に爆笑された。
「なかなかハイ!チーズって、ならんとこが可愛いねぇぇぇ」って・・・
全く人ごとですよね(笑)


でも私、この2枚だけでめちゃ満足!PIXYらしいやん(笑)
e0161972_17262497.jpg

川面に花びらが・・・まだ散らんといて下さい。
e0161972_17285155.jpg

可憐に一生懸命咲いてます。
e0161972_17305741.jpg

PIXYの笑顔も・・・
e0161972_17313845.jpg

満開。
可憐には程遠いし・・・
e0161972_17322196.jpg

何がそんなに嬉しいんやろ?・・・・・・


でも間違いなく、この笑顔に救われ癒されてます。
お笑い犬で良かった(笑)


このブログは、ランキング参加してます。
応援してくれたら嬉しいです♪

人気ブログランキング

クリックとコメントが、何より励みになります。
全てのコメントとクリックに感謝します!
[PR]

by pixy1008 | 2010-04-08 17:42 | 自分 | Comments(27)

Commented by マー坊@休憩中 at 2010-04-08 18:36 x
うさぽん大変だったね。お兄さんが無事でホンマに良かった…とうちゃんの手術も成功するように、みんなの笑顔を守ってくれるように、朝晩神様とテト坊に頼んでるからね!しっかり食べて休んでね。100人力のぴっぴも、みんなもついてるからね!マー坊も仕事頑張るよ!
Commented by すず at 2010-04-08 18:43 x
うさぽん、大丈夫?
お兄様ご無事で良かった!これ以上、うさぽんに不幸が無いよう
全身全霊で祈るよ!
パパさんの手術もうまくいって、早く安息の日が訪れますように!
うさぽん、こんな大変な時に大変そうに書かないのが
うさぽんの良い所、それはもちろん分かってるよ。
でも弱音吐いたって構わないからね。
無理せず、お兄様とご主人をお大事にね。
何か私で手伝える事があったら、遠慮なく言ってね。
仕事だって全然休めるから、いつでも飛んでくから!
Commented by P太郎ママ at 2010-04-08 19:19 x
びっくりした。
ほんとに、神様は、なんでうさぽんさんにばっか、こんなに試練を与えるんやろう。
いや、でも、お兄様は無事やったんやもんね。
悪運がちっさく散らばっとるのは、逆にいったら、みんなでちょっとずつ分け合ってるわけで、大きな悪運は誰にも来んってことやね。
きっとそう。
お兄様は、1週間で無事退院だし、父ちゃんの手術もちゃちゃっとすんじゃって、あとはずっとずっと、みんなでシアワセに暮らしました。
そうなるね。間違いない。
うさぽんさんの寿命が3ヶ月縮んだのは残念やけど、たぶん、相当長生きしそうやから、まあ、3ヶ月くらい、ちっさい、ちっさい。120歳くらい生きそうやもん・・・。
めでたし、めでたし。
絶対そうなるから、負けるな~。
Commented by バディキュン at 2010-04-08 19:32 x
あ~びっくりした。
こっちまで、心臓止まりそうやった。
お兄様一週間で退院できそうで、ほんと良かった。
うさぽんの冷静な対応も想像つくけど
でもね、車の中の凛としたぴくしの様子も信じるよ。
ぴくしって、普段うさぽんとるんるんの時は
はちゃめちゃだけど
いざという時は、しっかりうさぽんを守ってるよね。
番犬ぴくし♪♪
で、うさぽんが一安心すると
この満開な笑顔。
うさぽんの寿命が3カ月縮んだ?
でも、ぴくしの満開の笑顔で半年寿命が延びたと思われます。
うさぽん、お兄様と父ちゃんの事、こっちの空から
パワー全開送ってるからね~
神様にもお祈りしてるよ、頼むからもう試練はいらないですから~ってね。
Commented by むーまま at 2010-04-08 21:21 x
え・・・絶句しました。
でも「なぜ私ばかり」と恨み事を言ったり、悲劇のヒロインに
なりたがらないうさぽんさんは、すごくカッコイイです!

お兄様、一命を取り留められて本当にホッとしました。
とうちゃんもお兄様も退院されてからが大変だと思います。
今の病院は長居させてくれないから、結局家族が大変ですものね。
うさぽんさん1人で、とうちゃんとお兄様のおふたりを見られるのは
絶対に大変なので、手伝ってくれる方には積極的にお願いしても良いと思います。
うさぽんさんがバテたら、それこそ大変ですもんね。
うさぽんさんの性格上、こう言う時に人に甘えないと思うのですが
すずさんのように、お近くで手を差し伸べて下さる方には
お願いしてみたらどうでしょうか・・・
(すずさん、私なんかが勝手に申し訳ありません)
とにかく無理しないでくださいね。
ぴくちゃんに癒して貰って、ホッと出来る時間も作ってくださいね。

枝を「か~、んま」のぴくちゃんと、「何がそんなに嬉しいんやろ?」の
ぴくちゃん、最高~~♪
Commented by クルエラ at 2010-04-08 21:44 x
え~ん、ビックリしたよ~(泣)。
ブログ読み始めた時は、何が起きたかと思って混乱しちゃった…。
お兄様、1週間の入院で済んで本当によかった…。
そりゃ、横山やすしも降臨するよ。
神様、あんじょうたのんまっせ!

やっぱりPIXYは人の気持ちがわかる繊細な犬なのよ。
普段はそう見えなくても。
笑わせてくれて、うさぽんの縮んだ寿命も縮んだ分以上に延ばしてくれるしさ。
よかったね、お笑い犬で♪
あ、お兄様にも、PIXYの笑える写真持って行ってあげればいいよ。
すぐ、元気になるから!
自分も、心から祈っています。
Commented by エルモまま at 2010-04-08 22:16 x
うさちゃん、大変だったね。
お兄様が一番驚かれたことでしょう。
早く元気になっていただきたいですね。

ぴくちゃん、頼もしいね。
車の中での光景が目に浮かんで・・・うるっ(・・?
こんな時ほど、ぴくちゃんから笑顔パワーをもらって
乗り切ってくださいね。
応援してるからね。

Commented by ゆめ鼓 at 2010-04-08 23:17 x
むむむ~。
うさぽんさん、ここは踏ん張りどころやな。
けっぱって踏ん張ってくださいな。
あ、でも踏ん張りすぎてシコ踏まんように。
Commented by まるも at 2010-04-09 00:09 x
ぴっぴは賢いなぁ。
かあちゃんと以心伝心。
ぴっぴはうさぽんさんが産んだ子と確信しました。
Commented by スケ母 at 2010-04-09 10:37 x
おい!
あたしも寿命縮んだぞ!
母は気が弱いんだから、驚かせてはいけません。

お兄ちゃん、早々の退院で良かったよお。
本当に良かった。

ぴっぴ、うさ家を頼むよ~。
守り神になってくれ、な?
Commented by れい at 2010-04-09 12:14 x
ううううう手術無事に済んでよかったです~!(ノ_;)
何だか私のまわりで倒れた、とかそういうの、多いです。
うさぽんさんビックリしたでしょうね、でもとりあえず良かったです…

ぴぴちゃん、うさぽん家の長女ですよね(><)
普段は自由気ままなのにいざというときには頼りになる。
決めるときには決める女ですね、うるるるっときましたよ(ノ_;)
どうかお大事に!
Commented by mayu at 2010-04-09 20:28 x
うさぽんさん、大丈夫ですか?
お兄様の手術、無事に終わりよかったです。
とうちゃんの手術も、先生から「大丈夫」の言葉をもらってるから
絶対に大丈夫!!
うさぽんさんが頑張りすぎてバテないように気をつけてね。
無理は禁物だよ。
うさぽん家には妖精ぴっぴがいるから大丈夫!!!
Commented by うさぽん at 2010-04-09 22:50 x
マー坊
心配かけてごめんね!もう大丈夫、ありがとう。
テト坊に負担かけ過ぎやね、謝っといてね(笑)
本当にいつもありがとう!
Commented by うさぽん at 2010-04-09 22:52 x
すずちゃん
心配かけてごめんね!
色々お気遣いまで、ありがとうね。
もう大丈夫やから、ご心配無く。
本当にいつもありがとう!
Commented by うさぽん at 2010-04-09 22:54 x
Pちゃんまま
本当にこんなに試練の道を行くのは、私とひゅうまだけやわ(笑)
いつも優しい気持ちをありがとう!
お陰様で120まで生きれそう(爆)
負けへんよ、何があってもただでは起き上がらんから大丈夫(笑)
Commented by うさぽん at 2010-04-09 22:57 x
バディキュンさん
心配かけてごめんね!
良かった!車内のPIXYを信じてもらえて。
普段のあの子見てたら絶対想像もつかんけどねぇ(笑)
うん、本当にもう試練はいらんわ~~~!(笑)
Commented by うさぽん at 2010-04-09 22:59 x
ごめんなさい!続きは、明日書かせて下さい。
途中ですみません!!
みなさんの暖かい心は頂きました~♪
Commented by うさぽん at 2010-04-10 06:52 x
むーまま
ご心配頂いてすみません。
退院後の心配はありますねぇ。
老々介護の場合とか、本当に大変やと思います。
私は無理せず、やれる限りでやりますから大丈夫ですよ♪
気にかけてくれて、ありがとうございます。
お笑い犬も居るし、全然大丈夫!
Commented by うさぽん at 2010-04-10 06:57 x
クルエラさん
ごめ~~ん!いつも心配ばっかりかけて。
私も病院から電話かかって来た時、父の事と勘違いし
今頃なんやろ?と思って聞いとったの。
やっさん降臨で、こっちの血圧もあがるよ(笑)

PIXYの存在は本当に大きいの。
絶対、普段はそう見えんけどね(笑)
脳の無い犬でも爪は隠すんかな?(笑)
本当にいつも気にかけてくれてありがとうね。
もう大丈夫!

Commented by うさぽん at 2010-04-10 07:02 x
エルちゃんまま
心配かけてごめんね!
もう退院も近いみたいやし、大丈夫よ、ありがとうね。
PIXYには充分、癒してもらってる。
こう言う時は、みんなセラピードッグになるんやね♪
優しい気持ちを、本当にありがとうね。
Commented by うさぽん at 2010-04-10 07:03 x
ゆめ鼓さん
踏ん張って、けっぱって、シコ踏まんように気を付けます(笑)
ありがとうございます♪
Commented by うさぽん at 2010-04-10 20:28 x
まるもさん
産んだかなぁ・・・産んだかも!(笑)
こう言う時は以心伝心を感じます。
普段も感じたいけど全く気配無し(笑)
Commented by うさぽん at 2010-04-10 20:30 x

入院しててくれた方が安心な部分もあるけど
ま、今は大体1週間で出されちゃうもんね、仕方ない。
なんとかやるしかないね。
Commented by うさぽん at 2010-04-10 20:34 x
れいさん
ご心配頂いてすみません。
いざという時には!って意気込みは、PIXYには無いようなんですが(笑)
精神的に支えて貰ってます。
どこの子もみんな癒してくれたり支えになってくれますもんね♪
Commented by うさぽん at 2010-04-10 20:35 x
mayuさん
うん、大丈夫!お笑い系の妖精がいるから(笑)
心配してくれて、ありがとうね~!
Commented by Maki at 2010-04-13 06:57 x
もう!!びっくりしちゃいましたよー。
久々にうさぽんさんとぴくし元気かなぁってのぞいたら、こんな日記が。
でもお兄様、無事退院されたと聞いて落ち着いてコメントできますが、
なんでこんな次から次へとうさぽんさんに辛いことが!!
Life is not fairです・・・。

ぴくし、ちゃんとお母ちゃんのことをしっかりと守ってあげてね♪
Commented by うさぽん at 2010-04-14 08:17 x
Makiさん
心配かけてごめんね。
兄も退院したし、とうちゃんの手術も心配無いとの事。
でも、やっぱり心配は尽きず。
なんとか笑顔で乗り切ってるけどね。
PIXYが癒して支えになってくれてるから大丈夫。
ありがとうね~♪