快進撃。

あ~、また今朝吐いちゃった。
一進一退、また今日はちょっとしんどそう。
無理せず、のんびり休んでおくれ~。


今日より明日、明日より明後日、一日ずつ少しずつでも快方に向かいます様に。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


しかし、昨日はたまげた。


昨日、朝のうち激しく咳き込む事はあっても、吐き気は無い様で、
部屋を暖かくし静かに寝かせて様子を見た。


病院で出された缶詰を1日4缶、3回くらいに分けて与えるようにとの事で、
朝7:30に1缶完食後、午前中はずっと寝続け、
私の昼食後にもう1缶あげるつもりが起きる気配なし。


そこへ隣のおばあちゃんが、PIXYのお見舞いに来てくれた。
大好きなおばあちゃんに撫でて貰っても、横になったまま目は虚ろ、
時折顔を上げおばあちゃんを認識しては居る物の
起きあがる事は無く、手だけで「撫でて」と催促。


想像以上に元気の無いPIXYの姿に、おばあちゃんは
「ぴくちゃん、元気にならんとおばあちゃん寂しいよ~」と
泣いてくれた。


私は笑顔で「大丈夫、絶対復活させるからね~!」と約束し、
おばあちゃんを見送りに出ると、よろよろとPIXYもついて来た。
折角玄関に来た事やし、お見送りがてらおしっこさせようと
コート着せリード付けるとPIXYも外に出たがる。


おばあちゃんと別れ、自宅駐車場ですぐにおしっこをし、
PIXYを暖かい部屋へ入れ、私は手洗いうがいをすませ部屋に戻る。


と、台所で綺麗に座り「腹減った」って。
そうか、そうか、腹が減ったか。
心配なほど寝てたのに食欲があるのが嬉しくて、缶詰2缶目を完食。


食べたら、また静かに眠りに落ち夕方まで爆睡。
夕方、別のご近所さんがお見舞いに来てくれて、
台所の布団で寝ながら、大好きな人とちゃんと認識して撫でて貰う。
おばあちゃんの時と同様、時折顔を上げ甘えるように顔を近づけ、
手で「撫でて~」と催促。


この時も自ら見送りに玄関に来たので、ついでにコート着せて散歩に出る。
歩きたがらず家に帰りたがるから、無理はさせず家に入る手前で、
さっきと同じ所でおしっこをした。


PIXYのコート脱がせ、足を拭いて暖かい部屋に戻し、
また自分の手洗いうがいを済ませると、デジャヴの様に
綺麗に座ったワシが「腹減った」って。


あまりにも同じ光景に笑えたけど、夕方は食前30分前に飲む薬がある為、
それを飲ませ私は洗濯をたたんだり、人間の夕飯の支度をして30分過ごした。
e0161972_9535746.jpg

目は虚ろながらも、いつ夕飯が貰えるか私の行動を気配で読み取ってる感じ。


30分経過したので家事の手を休め、PIXYの缶詰と薬やサプリの準備を始めると
身体は起きあがれず、目だけでチェック(笑)
e0161972_9542320.jpg

全て用意ができ、PIXYのテーブルを拭き始めたら・・・


ぶったまげた。ジャン!って。
e0161972_9552776.jpg

ワシの出番や!ってさ、すごいな(笑)
好きな人達が来てくれた以外で、自分の意思で起きあがったのはこれが初めて。


やるな、PIXY、食べる気満々。
全て完食し吐き気も無く、また静かに伏せた。


食べる力は生きる力、すごいよ、PIXY!


「食べれたね~、偉いね~、やったね~!」って、いっぱい褒めて撫でまくると、
何度も顔を私の胸に押しつけて甘える、可愛いな。


それを最後に、また夢の世界へ。
e0161972_955063.jpg

結局、昨日は食べて寝て撫でて貰っただけ。
こうやって苦しくて眠れなかった日々の体力を取り戻すんやね。


さすがワシ、完全復活はもう目の前ですかね?
あとは鼻づまりと咳が止まれば、息苦しいのもなくなる。
もう少し時間はかかるけど、危機は脱した感じです。


自分の免疫を抑制される薬で治療しながらも、
なんとか自分で体力温存を図ろうと頑張る。
誰に教えられたわけでも無いのに、
動物って偉大やな!犬ってすごいな!ワシは強いな~!


心底、感心させられました。
私も見習って、強く温かく見守り続けますね。


みなさまの応援から、何より元気を頂きました。
本当にありがとうございました。


このブログは、ランキングに参加しています。
一日ワンクリックの応援、よろしくお願いします~。
人気ブログランキング


コメントとクリック、とっても励みになります♪
ありがとうございます。
[PR]

by pixy1008 | 2012-01-07 09:57 | PIXY