最期の数日の事。

昨日、PIXYがお世話になった病院へ挨拶に行った。


PIXYが亡くなるその最期の日まで、お世話になった病院。
いろんな思い出が多過ぎて、泣かない様に笑って最後のご挨拶を、って
気合い入れて行った。


ちゃんとね、最後までPIXYのかあちゃんらしく笑顔で
先生のお話伺って来ました。


PIXYの最期の日、病院を後にしてからの事を聞かれ、
亡くなってから鼻血が止まらなくなった事を話すと、
「きっと長い間、悲鳴をあげてた赤血球が体内で破裂したんでしょう」と。


苦しかったね、PIXY、ごめんね、代わってやれたら良かったね。


そんな耳に蓋をしたくなるような辛い話もありつつ、それでも最後は先生が
「大変な重い病に侵されてしまったけど、よく頑張ったと思います」と仰って、
私も「本当によく頑張ってくれたと思います」と笑顔で。
「眠る様に静かに息を引き取る事が出来たのは、先生のおかげです」
きちんと胸の内もお伝えして診察室を出る。


可愛がって下さった看護師さんも来てくれて、いつも私がニコニコしてるのを
どこかで力を抜かないと・・・って心配してくれたけど、
胸を張って「私は大丈夫!」と答えていたな、ほんとか?(笑)
マユちゃん、ありがとうね。


そしてその夜、用事があって歩いたのがPIXYとの最後の散歩コース。
ひとり歩きながら、先生の言葉が胸を突いて涙が溢れた。


赤血球が破裂・・・、それでも最後まで私達と一緒に別れの時を迎える為に
頑張ってくれたのか・・・


心が痛くて痛くて、涙がこぼれない様に夜空を見上げたら星がいっぱい。
明日も晴れるね、PIXYの笑顔見習って、私の心も晴れにしないとな。


用事を済ませ、そのままPIXYとの散歩コースを一周してみようか・・・
と少し歩き出したけど、笑顔に戻れなくなりそうで、やっぱり引き返した。


PIXYと歩いた道。
e0161972_117990.jpg

かあちゃん!かあちゃん!って数歩歩く度に、顔を見上げてくれたワシ。
でも最後の頃は、しんどかったもんね、笑顔は無しで一生懸命歩いてました。


歩くのが負担になるんやないかって心配したけど、一日に何度も出たがって、
匂いを嗅いだり風を感じたりしたかったんやね。
PIXYが行きたそうに外を眺め、私に訴えるような顔をする度、
急いでコート着せて、なるべく陽の当たる温かな道を選んで歩いた。
e0161972_1193573.jpg

鼻が詰まって息苦しかったね。


これはPIXYが最後に見た雪。
e0161972_11145792.jpg

雪も見れたね~、良かったね~!って抱きしめたら、甘えるばっかりで
雪の中へ飛び込もうとしなかったのが、ちょっと寂しかったな。


本来なら雪を見たら、私が居る事なんか忘れたように
わーい!わーい!って、すっ飛んで、私は何度引きずられて人間ブルドーザーに
された事か(笑)


良いよ良いよ、はっちゃけたPIXYが見れなくたって、のんびりゆっくり
ただ傍に居てくれればそれで良い、それが何よりの幸せ。
e0161972_11201440.jpg

こんな日がもっともっと続くと本気で信じていたなぁ、この頃はまだ。
これは12月27日のPIXY、未公開写真でしたよね?


最後の数日の事を書くのが怖くて、一度はちびぴく写真に逃げたけど(笑)
やっぱり、ぼちぼちと最後に近づいて行ったワシとの日々の事も
書いておこうと思います。
応援して下さったみなさまと、自分の記憶の為に。


年末にお見舞いに来てくれた友人達が
「私が寒い日に、ぴくちゃんを外で長居させたから、
風邪を長引かせてしまったと後悔してる」って何通かメール貰ったけど、
そんな事は全く考える必要ないよ♪


ワシはみんなが来てくれて本当に嬉しかったのやで~。
ちっさい事は気にしたら、あかんのやで~(笑)
ワシらしく、最後までみんなに可愛がって撫でて頂けて、本当に良かったと思ってますよ。


ブログの件も、ご心配頂いてすみません。
もう少し考えてみますね。


コメントを読ませて頂くと、なんかPIXYがめちゃめちゃ良い犬で
私もすごく良い人みたいに勘違いされてて、冷や汗ものです。


私を実際知ってる友人達が、あちこちで鼻で笑ってると思います(笑)


私はギュッと抱きたくなるような可愛らしい対象でも無いし、
みなさんの中でこれ以上妄想が膨らみませんように(笑)


そして、ブログタイトルを色々考えて下さって、ありがとうございます。
「PIXYが傍にいるだけで・・・」は、私の中で永遠です。


ブログをやめる、やめないは別にして、タイトルは変えるつもりは無いので
もうエロいのとか考えてくれんで良いから(笑)


本当にみなさんの温かいコメントに笑顔頂いてます。
きっと、このブログが無かったら、私もっとズタズタになってたやろなぁ。


毎日支えて下さって、ありがとうございます。
温かい言葉にいつも胸が熱くなってます。


みなさんの優しい言葉に胸が震え、ちょっとヤバいです(笑)


ほんと、どうもありがとう。
[PR]

by pixy1008 | 2012-01-23 12:08 | PIXY