改めて感謝の心。

昨日、友人に荷物を送りたくて大きな段ボールを家中探した。


大事にしまってあったこの箱だけは使えないな~。


結局、10年以上前の引っ越しで使った一番大きな箱で送ったけど、
ついでに押し入れやら、PIXYの納戸の整理を始めてしまい、


どうしても洗えないで居るものを、また見てしまった。
e0161972_7293750.jpg

一度、袖を通しただけの浴衣、可愛かったな~!


親戚や友人がお見舞いに来てくれた時に、ちょうど手作りの浴衣を送って頂いて、
みんなにお披露目したんやったね!


こんな可愛らしい浴衣が似合う女の子やったなんて、初めて気づいたよ(笑)
ワシのくせに~~~、この~♪(笑)


これは余命宣告されて帰った時、歩けなくてつけてたアシスタントバンド。
e0161972_7342879.jpg

通院や、おしっこに行く時にすごくお世話になったな~。


この時も、病院から連れて帰った私の車を見つけて、ご近所さんが続々と
お見舞いに駆けつけてくれたっけ。
ありがたいね、愛されてるね、PIXY♪


あと洗えないのは、これ。
e0161972_740181.jpg

「絶対食う」はちまき。
こんなにたくさんのお薬も、うほうほで飲んでくれてありがとうね。


いや、余命1週間の宣告受けた時に、こんなんして遊んでて良かったんか?(笑)
ごめんよ、PIXY~、なんとか笑顔で乗り切ろう!って必死やったからさ。
許してね、可愛いよ(笑)PIXY~♪


そして寒くなってから、毎日お世話になってたこれ。
e0161972_7435643.jpg

痩せちゃって、かぽかぽのちゃんちゃんこ。
着脱が楽で、裸族のワシも嫌がらず来てくれて重宝しました。
どれも全部、手作りで送ってくれて、どれだけ助かった事か。


思い出を整理しつつ、改めてみなさんの愛に感謝してます。
押し入れや納戸にも、愛がいっぱい詰まってるな~!


この服たちは洗えない、ずっと、このまま大切に置いておこう。
e0161972_7515225.jpg

たくさん、たくさん、愛された証。


本当に優しいお気持ちを、ありがとう。


思い出に浸ってばかりも居られない、さぁ、動こう!
[PR]

by pixy1008 | 2012-04-26 07:57 | 自分