落語を聞いて、俳句を詠む人

土曜の夜、落語聞きに行ってきました。
某金融公庫のイベントに応募したら、無料チケット当たったの♪


早めに散歩と、ぴくメシをあげて
「ごめんね、お留守番ね」と言った時の悲しげな顔・・・・
「ぴ~・・・」と寂しそうな声を立ちきって会場へ。


電車乗り継いで到着すると、すごい行列。
タイガー&ドラゴンの影響か?意外と、若い人もいました。(私は若くないけど完全にその影響)


出演は、柳家小三治師匠と三之助さん。
演目は「あくび指南」ほか3演目。
e0161972_1173348.jpg

2時間たっぷり、面白かったです!
で、そこから帰路とは真逆の地下鉄に乗り込み、夕飯。


もしPIXYがGPSで私達の現在地と目的地を割りだしたら
絶対、行く手を阻んだと思う。


目当ての店は、土曜の夜・超人気店とあって長蛇の列。
さっと諦め、すぐ裏通りの餃子専門店へ。
ここの餃子は姉が大好きで教えてくれた。
常に持ち歩いてる写真をポケットに移し、姉と一緒に食べる気持ちでオーダー。


取り敢えず、鍋貼(やき)餃子2人前と生ビール。
続いて、炊(すい)餃子。
と、スープ餃子。
〆はバリそば。


いやいや、久しぶりにどれも旨くて大満足。


絶滅危惧種と思っていた名古屋嬢も見れたし、名古屋の夜の繁華街は面白い。
自宅に帰り、そ~~~~っと玄関にキーを差し込むと
既にPIXYの喜びの声。


もしかして、ずっと玄関で寝てたん?
玄関のコルクマットが温かかった。


思い切り撫でまわし、オヤツをあげる。
しばらくして落ち着いたPIXYを見ると、またかあちゃん命の藤吉郎になっていた。
e0161972_1130865.jpg

ワシ、命に代えても、かか様の履物を温めます。
e0161972_11312888.jpg

温めてくれるのは有難いけど、履く時いちいち探すの面倒やわ・・・


夜は思いっきり、かあちゃんに甘えて寝る。
e0161972_11415195.jpg

かあちゃん、大好き❤


なのに、とうちゃんとの昼寝は・・・・・
e0161972_11425021.jpg

何故かいつも、とうちゃんにはお尻か足を向けてる気がする。
(とうちゃん撃沈)


ここで一句。
「母恋し、父には常に、尻か足」


おそまつ、うさぽん心の俳句。


とうちゃん頑張れ~~~~!!と応援して下さる方は、クリックを♪
フランク永井とフランキー堺って別人なの?と思った方も、クリックして頂ければ♪


クリックいつも励みになります。
人気ブログランキングへ 
ありがとうございます!
[PR]

by pixy1008 | 2009-03-09 12:00 | 自分