真面目な日もあるのです。

私達夫婦は約一年前からプランジャパンを通じて、途上国の子供を支援したり
交流を深めるスポンサー(支援者)の活動をしています。


活動内容としては、毎月一定額の寄付金と、チャイルドと呼ばれる子供に
手紙やプレゼントを送ってます。


私達が交流してるのは、カンボジアのアンコールワット近くに住む10歳の
サーベットちゃんと言う女の子。
e0161972_10471592.jpg

手紙を出してもクメール語と日本語を訳す人を介するので、すぐには届きませんが
こんな可愛らし写真や手紙を送ってくれます。


あちらでは手紙を書く風習が無いため、ほとんど絵だけですが
同封される写真で、サーベットちゃんの成長が伺え
一生懸命に書かれた絵や字にも、心がほくっと温まります。


今回、私達が贈るのはハンカチ。
プレゼントは上限が決められてるので、大した物は贈れませんが。
普段は買う事も無い、可愛らしい鉛筆や消しゴムを選ぶのに夢中になったり
プレゼント選びも楽しいひと時。
e0161972_105813.jpg

この手紙が届くころには、日本の桜も散ってるけど
私達の近況や日本の事を少し書いて送ります。


こうした交流で途上国のニュースを身近に受け止めたり
一喜一憂したりしてます。


サーベットちゃんに、手紙を書いていると
隣の部屋から、ねっとり絡みつく様な視線を感じ・・・・・
e0161972_11242241.jpg

「もちろん、PIXYも大事な大事な娘やよ~」と撫でに行ったりする。
[PR]

by pixy1008 | 2009-03-23 12:22 | 自分